2017.12.06

暖炉の火

今年も暖炉に火が入りました。

今年も、藤原邸の暖炉に火が入りました。

火が付いてるだけで、やってくる人の気分もいつもより明るくなるような気がします。

単に、温かいだけではなく、見ていると気持ちまで温まります。

人と火の関係が始まったのは、70万年から20万年前までの広い範囲で説が唱えられているそうです。

その長い関係から生まれるのか、暖炉の火を見ていると、ほっとするところがあります。

今年も暖炉に火が入りました。”へのコメント

コメントを残す