2017.09.04

疣神様の案内

梅田神社の疣神様

梅田神社の鳥居をくぐって、左手、社務所の裏に小さな社があります。

つい先日、レストランを訪問されたご夫婦が、梅田神社のその場所に疣神様が祀られていることを知り、イボができて困っている小さなお孫さんのために参られて帰られました。

その後、お孫さんが病院で治療を受けたところ、イボがきれいに治ったのだそうです。

「疣神様に参ったおかげで治ったんやね」ということで、再度ご夫婦が疣神さんにお礼に参られ、藤原邸に寄りこの話をして帰られました。

このご夫婦の行動、信心深いとはこういうことなのでしょうね。

神仏を信じて感謝することを忘れない。日本太古からのいい文化だなとあらためて感じました。

オーナーから、「うちの子も治ったよ」と聞いていたのですが、ほんとに効果があるんだなととても不思議な気持ちになりました。

疣神様の社右側

向かって右側が疣神様の社です。

疣神様の宝篋印塔

社の左隣に宝篋印塔があります。一番上の石が蓋状になっていて、その下にくぼみがあります。そのくぼみに、お米を入れてしばらく置いておくとそれが塗り薬に変わり、塗るとイボが治るのだそうです。

困っている方がおられたら、ぜひ参ってもらいたいと思います。

ほんとなんかいい話を聞かせてもらまいました。

コメントを残す