2017.06.13

ツバメとツバメの巣

ツバメの抱卵

ゲストハウス藤原邸玄関横、古民家レストラン淳の厨房の窓の外の上の方にツバメの巣があります。

4月の終わり頃から敷地内でもツバメの姿は見えていたのですが、ようやく6月に入り去年の巣の補強が始まりました。

その後、しばらくつがいのツバメが出たり入ったり忙しくしていたのですが、ここ数日1羽が巣の中でじっとしている姿を見かけるようなってきました。

ツバメの巣の中の卵

日中、ツバメが不在の時に中を覗いてみると卵が!

毎年、この巣でツバメが営巣するのですが、カラスかな?蛇かな?何かに襲われてるようで、ここ数年は、その後数日がっかりした様子のツバメの親鳥を見かけます。

今年は、無事に雛鳥にも飛び立ってほしいです。

なにか、人にできる対策はないかな?

コメントを残す