2018.05.10

5月の夕方の空

空から見える景色

空から写した藤原邸の写真をいただくまで、この上を人が飛んでいるなんて思ってもみませんでした。

 

GW中の夕方、空を見上げていたら、集落の上を確かに三つパラグライダーが飛んでいました。

ふわっとした感じで浮いてるのかと想像していたのですが、時計の秒針が進むよう感じでどんどん進んでいました。

前回のブログの藤原邸の写真は、およそ500mぐらいの上空から撮影されたそうです。

きっとそのぐらいの高さを飛んでいるのだろうなと思い、眺めていました。

 

もしかしたら、前回写真を頂いた日向工房さんかと思い連絡を取ってみたのですが、今回は違ったみたいです。

それでも、この日はものすごくコンディションが良かったとかで、別の時間帯に別の場所を飛んでおられたようです。

空から写した写真を頂いたので再び掲載します。

越畑の集落

越畑の集落です。旭のすぐ上、京都市北区にある集落です。扇状に段々畑が広がっています。

 

建設中の亀岡スタジアム

亀岡スタジアムです。上から見るとこんなかんじで建設が進んでいるんですね。

 

空から見た旭町

前回の写真より、少し新緑が進んだでしょうか。旭町を中心に、右側が八木町、左側が馬路町です。これはおおよそ800mの高さから撮影されているそうです。

今回の写真も、日向工房さんから頂きました。

見せてもらう度に、自分もどうにかして、空から亀岡を見下ろす方法はないかと思ってしまいます。

 

コメントを残す