2018.01.24

ゲストハウス藤原邸HPイメージ

藤原邸のホームページを開設して、そろそろ一年。どんな人たちに訪問して頂いているのか調べてみました。

ゲストハウス藤原邸のホームページを始めたのが、2017年1月28日。そろそろ一年が経つので、ホームページへのアクセス動向を調べてみました。

解析期間:2017年1月28日~2018年1月24日 約1年

1.総訪問数

訪問者数

1,926回、藤原邸のホームページにアクセスがありました。

 

2.訪問者の方に見てもらったページ数

ページビュー

訪問者の方に、トータル4,345ページを見てもらいました。

 

3.ユーザー数(総訪問者数)

ユーザー数

1,488人の方が、藤原邸のホームページを訪れました。

 

4.どこの地域から閲覧されたか?

地域別訪問数

関西が多いのはわかっていましたが、大阪から閲覧されている方がもっとも多いことには驚きです。

やはり、地元の亀岡も多いですね。次がやっぱり京都。南丹市からの閲覧が少ないのはちょっ寂しいな。そして、関東からの閲覧者も意外に多いですが理由はよくわかまりません。。。

 

5.どのデバイスから閲覧されたか?

 

訪問デバイス円グラフ

mobile(スマホ)    54.4%
desktop(パソコン) 35.5%
tablet(タブレット) 10.1%

時代なのか、スマホ (mobile) からの閲覧が半分以上ですね。便利な時代です。

 

6.どのような経路で、藤原邸のホームページにやってきたか。

トラフィック円グラフ

66.3%の方は、googleやyahooなどの検索エンジン経由で訪問されました。(organic)

21.4%の方は、直接やって来られました。おそらく、藤原邸のアドレスを直接入力してやって来たか、ブックマークなどからの再訪問だと思います。(direct)

12.3%の方は、snsなどに貼られたリンクを経由して来られました。(referral)

 

7.66.3%の人は、どんなキーワードを検索して、藤原邸のホームページへたどり着いたか。

検索キーワード一覧

最近は、検索キーワードが開示されなくなったので、1,234件分は、どんなキーワードだったかわかりません。

他は、ほとんど藤原邸のことを聞いたり知っていて、それに関連するキーワードで検索し訪問されたことがわかります。

 

8.よく閲覧されたページ一覧

よく訪問されたページ

やはり、トップページが断トツで多いです。あとは、ブログもよく見てもらえているようです。お問合せページへのアクセスも多いですが、そんなに問合せが来たりするわけでもありません。

 

9.1日で最大閲覧回数と、その投稿記事

ページビュー数グラフ

1日でもっとも閲覧された回数は、3月23日の63回でした。

閲覧された記事は、前日に投稿した藤原邸の1階で営業する「古民家 resutaurant 淳」さんのカレーの日についての記事でした。

古民家 restaurant 淳のカレーの日について

 

まとめ

ホームページを開設した頃は、訪問者がある日もあればない日もあるというかんじでした。そして、徐々に知られるようになったのか、検索エンジンにひっかかりやすくなったのか、最近は毎日何人かの方に訪問していただけるようになりました。

この1年間で、1,488人の方に訪問してもらったわけですが、地元の亀岡からよりも、大阪からのアクセスが多かったにことは驚きです。これは、古民家 restaurant 淳さんの影響もあるのかなと思います。

知りたいことはすぐ調べることができる。そういう時代の影響なのでしょう。スマホからアクセスが半分以上です。直接よりも、検索エンジン経由で訪問される方が多いのもスマホの影響が大きいと思います。

ブログもけっこう見てもらえているのだなということがわかり、ちょっとうれしかったです

次の1年は、どれぐらいの人に見てもらうことができるのでしょうか? 不定期ですが、これからもブログも更新してきますので楽しみにしてください。

1.488人の方、ゲストハウス藤原邸のホームページへの訪問ありがとうございました。また来てね。

 

コメントを残す